九曜博物誌ビートで日本一周してきました。

九曜玄猫
TOP > 豚骨

タグ:豚骨 の記事一覧

| | 古い記事一覧へ≫

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | 編集

鹿児島ラーメン豚とろ@鹿児島県鹿児島市 2009.05.20

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ Tag [ラーメン] [豚骨]
17日の夕食。
ネットで調べたら鹿児島では有名なお店らしいので食べてみることに。
宿泊している宿からは徒歩数分の距離で、思い立ったらすぐに食べに行くことができた。

カウンターと座敷があり、小規模でアットホームな雰囲気のお店。
初めは基本メニューの豚とろラーメンにするつもりだったのだが、チャーシューが売り物のお店ということなのでチャーシュー麺に煮玉子をトッピングで頼む。
900円。
DSC04915.jpg

出てきたのは、見た目からしていかにもこってりな豚骨ラーメン。
しかし一口スープを口にしてみると、想像していたほどの濃厚さはなく意外に口当たりは軽い。
麺は博多系の麺ではなく中細のストレート。
博多系のぽきぽき折れるような食感とは異なり、適度な弾力がある。
自慢だというチャーシューは確かにとろけるようなやわらかさだが、味付けは若干塩気が強すぎる気がした。
これだったらチャーシュー麺で頼まなくてもよかったかもしれない。
煮玉子は味がしっかり染みた半熟玉子で普通においしかった。

全体的なつくりとしては、愛知県では10年くらい前に流行ったサンキューラーメンを初めとする屋台の豚骨ラーメンに近い気がした。
若者向けの味付けで、店にいた他の客もすべて若者。
ただ小生としては、豚骨の濃厚な味というよりも先に塩味が気になってしまった。
周辺に飲み屋が多いという立地も関係しているのかもしれない。
おいしいことはおいしいけれど、健康が気になる人にはお勧めできないラーメンだと思う。
ごちそうさまでした。

お気に入り度★★★★

ちなみに店員さんが着ている豚のイラストが描かれたTシャツが店内で販売されていて、そちらもちょっと気になった。
コメント(0) | トラックバック(0) | 鹿児島県 | 編集

かんしゃく魂@長崎県長崎市 2009.05.10

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ Tag [ラーメン] [豚骨]
07日の昼食。
ネットでの評判がよかったので立ち寄ってみた。
頼んだのは、かんしゃく魂らぁめんで、この店の基本メニューである豚骨ラーメンに、辛みそともやしがトッピングされる一杯。
DSC04841.jpg

辛みそはレンゲの内側に盛られているので、まずはスープに溶かさずに、基本の豚骨ラーメンをいただく。
臭みの少ないライト豚骨で、プレーンな味わいながら雑味がなく丁寧な仕事ぶりがうかがえる。
そこに辛みそを溶かすと味噌の風味と辛子の辛味、ニンニクの香味が加わり、一気に味の幅が広がっていく。
麺の食感もよいし、載せものもハイレベル。

方向性としては、日本晴れの三河式豚骨味噌に近いと思った一杯。
ごちそうさまでした。

お気に入り度★★★★
コメント(0) | トラックバック(0) | 長崎県 | 編集

博多ちょうてん@福岡県福岡市中央区 2009.05.07

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ Tag [ラーメン] [豚骨]
4日の夕食にして本日3杯目の豚骨ラーメン。
某氏の密命を帯びているとはいえ、あっさり好きな小生としてはそろそろ胃がもたれ始める頃合。
ホテルのロビーにおいてあった雑誌で紹介されていたお店で、写真がおいしそうだったので訪れてみることに。

場所は昼に訪れた一風堂のさらに奥、天神駅からだと歩いて10分くらいだろうか。
少しわかりにくい場所だ。
お店の造りが洒落ていて、アクアリウムが置いてあったりとバーみたい。
愛知県でもこれに匹敵する内装のお店は、豊橋の満天星か千種区の手前味噌くらいだろう。
しかも行列どころか、小生が食べている間他に一人もお客がおらず、完全に独占状態だった。

頼んだのは看板メニューと思しきバリこく味玉豚骨拉麺。
800円。
DSC04817.jpg
どうやらスープにはニンニクをつかっているようで、豚骨の旨味に加えて独特の香味がある。
そのスープ自体はさらりとしているものの、背脂が加えられているために味わいは結構濃厚。
麺は低加水の細ストレートつまりセオリーどおりの博多麺なのだが、食感がすばらしかった。
DSC04819.jpg
載せものの煮玉子は味がしっかりしているし、チャーシューも薄くくスライスされているとはいえ旨味たっぷり。

この一杯は、小生がいままで食してきた豚骨ラーメンの中でもベストだと思う。
ラーメンの味、店の雰囲気、接客、あらゆる点で一風堂を上回っていると感じた。
ラーメン部遠征編の候補に加えたいくらいけど、さすがに遠いか…
おいしかった。
ごちそうさまでした。

お気に入り度★★★★★
コメント(0) | トラックバック(0) | 福岡県 | 編集

博多一風堂大名本店@福岡県福岡市中央区 2009.05.07

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ Tag [ラーメン] [豚骨]
4日の昼食その1。
某ラーメン店主のおすすめで、一度は訪れてみたいと思っていた店。
しかしGW真っ最中の昼時というタイミングが悪かったのか、50人を越す大行列。
今までいろいろなラーメンを食べてきたけれど、こんな行列は初めて。
どうやら完全に観光地化しているようで、並んでいるのは観光客ばかり。
地元の人間はほとんど見受けられなかった。
ただ席の回転が早いせいで、予想よりも早い、1時間程度の待ち時間で食べることが出来たのは幸い。
せっかく本店まで来たのだからと、本店オリジナルの本店かさね味を注文。
DSC04791.jpg

一風堂といえばライト豚骨で有名だけど、この一杯は豚骨だけでなく野菜系のスープを使っていてさらにあっさり。
野菜に由来する仄かな甘味がある。
刻んだ玉葱と焦がし葱がよいアクセントになっていると思う。
麺は定番の細麺よりも若干太めの中細麺で、低加水のもの。
食感も良好。
確かに重層的な味わいのおいしい一杯だけど、技巧に走りすぎていてるせいかインパクトは少なめ。
本店限定メニューとはいえ、行列と900円という値段を考えるとありがたみもあまりない気がする。
ごちそうさまでした。

お気に入り度★★★★
コメント(0) | トラックバック(0) | 福岡県 | 編集

拉麺空海@福岡県筑紫郡那珂川町 2009.05.07

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ Tag [ラーメン] [豚骨]
4日の昼食その2。
この日2軒目ということで、小食な小生にしては珍しくはしご。
博多ラーメンは麺の量が少なめなので、替え玉を頼まなければ、このように2軒食べ歩くという芸当が出来る。

福岡市街からは車で15分程度の場所。
地元の人で賑わっている人気店のようだ。
頼んだのはもっともスタンダードな白豚骨ラーメンに味付玉子トッピングをトッピングで。
これで570円。
DSC04803.jpg

スープはどろりと濃厚で豚骨独特の臭みがある。
ただ一度食べ始めてしまえば、旨味の前に臭みは気にならなくなってしまう。
また上に載せられた醤が徐々に溶け出して、後半は単調になりがちな豚骨スープに適度な刺激を加えている。
麺はセオリーどおりの細ストレートの博多麺。
オーダーどおり固めの茹で加減で食感、のど越しともに良好。

こってりスープに濃厚な味わい。
あらゆる点で1軒目の一風堂とは対照的な一杯だった。
実は小生が濃厚豚骨をおいしいと感じたのはこれが初めて。
ごちそうさまでした。

お気に入り度★★★★★
コメント(0) | トラックバック(0) | 福岡県 | 編集
« | ホーム |  »

script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。