九曜博物誌ビートで日本一周してきました。

九曜玄猫
TOP > 旅日記3 四国 15-20日目

カテゴリ:旅日記3 四国 15-20日目 の記事一覧

| | 古い記事一覧へ≫

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | 編集

15日目 4月25日(土)の旅日記 2009.04.28

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
走行距離79km
本日の行程1
本日の行程2

07時起床。
未明より大雨。
日中も一日雨が降り続く。

自転車での小豆島めぐりは中止にして正解だった。
昨夜半より恐怖感を覚えるほどの大雨。
しかもよりによって、こんなときに、テントのフライシートの一部めくったまま寝てしまい、雨がインナーに直接当たって内部にまで染み込んで来ていた。
こんなミスは普通はしないのだけど、昨日はよほど疲れていたのだと思う。
まあPCやデジカメが水につからなかったのは幸いだと思わねば。
スポンサーサイト
コメント(2) | トラックバック(0) | 旅日記3 四国 15-20日目 | 編集

16日目 4月26日(日)の旅日記 2009.04.29

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
走行距離218km
本日の行程1
本日の行程2

予定通り05時に起床。
というか風が強すぎてテントがしなり、眠るどころではなかった。
風の音が「びゅーびゅー」ではなく「どごおおお」といった感じで、恐ろしいことこの上ない。
後から知ったが、香川県全域に強風注意報が出ていたようだ。

日中も風がやまず、時折降る雨と相俟って、フロントガラスを殴りつけるようなものすごい暴風雨。
今日は天気は回復に向かうでしょう、なんていった奴出て来いよ!と言いたい。
気温も低く、朝は5℃くらいしかなかった。
高所用に冬用の装備も持っていたからよかったものの、そうでなければ確実に風邪を引いていただろう。
今年の4月はおかしい。
11日に出発した初日は気温が30℃近くて、オープンドライブがきついくらいだったのに。
コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記3 四国 15-20日目 | 編集

17日目 4月27日(月)の旅日記 2009.04.30

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
走行距離280km
本日の行程1
本日の行程2

05時起床。
晴れ。
今日はドライブの日。

昨日立ち寄った白い灯台の風呂が気に入ったので、今朝も出発直後に朝風呂に入ることに。
テント泊だと躰が冷えるし痛くなるし、顔も洗えないので、朝風呂は単なる贅沢以上に本当にありがたい。
DSC04711.jpg

太平洋沿いに進路を南へ。
途中国道55号からわき道の県道147号へそれる。
はっきり言って遠回りなのだが、ツーリングマップルではお勧めになっていたため。
これが大正解で、眺めよし、コーナーよしの第一級のワインディングだった。
もうすこし道幅に余裕があれば、箱根ターンパイクにも匹敵するかもしれない。
朝早い時間だったので完全に独り占め状態。
思い切りビートを振り回せたので、朝から上機嫌。
コメント(2) | トラックバック(0) | 旅日記3 四国 15-20日目 | 編集

18日目 4月28日(火)の旅日記 2009.05.01

テーマ:四国旅行 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
走行距離236km
本日の行程1
本日の行程2

05時起床。
晴れ。午後から一時雲が多かった。

どうしても一本見ておきたい樹があったので、寄り道することにした。
高知市街を一旦東へ通り抜け、その後北へ向かう。
目指したのは大豊インター近く、杉の大杉。
初めの杉というのは集落の名前で、もちろん大杉があったことに由来している。
IMG_5025.jpg

s-IMG_5049.jpg
南大杉と北大杉の二株で、南のほうが若干大きく幹周囲16m、小ぶりな北が11mとのこと。
北が小ぶりといってもそれは南と比べての話であって、単独で見れば相当な巨大さだ。
南大杉は、すでに杉という種の限界近いサイズにまで育っていて、屋久島の縄文杉が発見されるまでは日本一の大杉と呼ばれていた。
高さも60m近くあるため、とても生物の体には見えず、まるで塔のような印象を受けてしまう。
この巨大な体の自重を支えられるだけでも驚異だと思う。
この杉に会うのは二度目だが、前回はまともな機材がなかったので、今回はじめてゆっくり撮影することができた。
しかし杉の神聖さとは裏腹の、周辺環境のうらぶれた観光地然とした雰囲気は相変わらずだった。
コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記3 四国 15-20日目 | 編集

19日目 4月29日(水)の旅日記 2009.05.02

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
走行距離155km
本日の行程

朝方ショッキングなことがあったせいで、朝から気分がよろしくない。
ちなみに昨晩宿泊した太郎川公園キャンプ場には、自分以外にもバイクで来ている方がいて、いろいろと話をしたのだけど、もし一人で泊まっていたらトラウマになっていたと思う。

そのライダー氏は神奈川から来ているそうで、今日は佐田岬からフェリーに乗り、その後は佐多岬を目指すとおっしゃっていた(ややこしい地名だ)
眼鏡の似合うイケメンで、大人の男といった風情の素敵な人だった。
もしこれがBLならきっとフラグの立つ場面だろう。
縁があったらまたどこかでおあいしましょうと、挨拶を交わして別れる。

さて今日の目的地のひとつが四国カルスト。
先のライダー氏は昨日そちらから回ってこられたそうで、かなりの好展望でお勧めとのこと。
国道439号を少し東へ戻り、東津野城川林道へ。
よく山間の広域農道にあるような軽快なワインディング。
そこから県道383号へ入ると、道がとたんに狭くなるものの、逆に展望は一気に開ける。
石灰岩の突き出たカルスト独特の草原から、はるかかなたまで山並みが一望できるすばらしい景観。
IMG_5086.jpg

IMG_5104.jpg
美ヶ原のように牧場として管理されているようで、ところどころで牛がのんびりと草を食んでいた。
祝日なので人出が多いのかと思っていたのに、道の細さからか、時折車が通る程度。
山の稜線沿いの県道を西へ向かい、林道を使ってまたもとの国道439号へ戻る。
コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記3 四国 15-20日目 | 編集
« | ホーム |  »

script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。