九曜博物誌ビートで日本一周してきました。

九曜玄猫
TOP > 旅日記14 東北・信越 108-118日目

カテゴリ:旅日記14 東北・信越 108-118日目 の記事一覧

| | 古い記事一覧へ≫

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | 編集

108日目 8月9日(日)の旅日記 2009.08.12

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
走行距離264km
本日の行程はこちら

05時起床。
霧のち曇り。
下北半島は霧が深かった。

大間崎のテントサイトは、ライダーやファミリー、いろいろな層の旅人のテントでひしめき合っていた。
7月に利用した際には、テントは自分ひとりだけだったのだが、やはりハイシーズンの週末ともなればかなり混雑するようだ。

昨夜は到着時間が遅かったため、テントと寝具の準備のみで、朝食の支度をまったくしていなかった。
仕方なしに、早めに撤収をして、最寄のコンビニへ。
最北のサークルK、大間店で食料を買い込む。
IMG_5396.jpg

コンビニがあるだけありがたいのだが、やはり北海道のセイコーマートの品揃えと値段には較べるべくもない。
これから先、セイコーマートのない土地で旅を続けなければならないというのは、一抹の不安。
スポンサーサイト
コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記14 東北・信越 108-118日目 | 編集

109日目 8月10日(月)の旅日記 2009.08.13

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
ほとんど移動せず。
ログも取らず。

05時起床。
雨のち曇り。
今日はほとんど一日中宿に籠りきりだった。
午前中は溜まっていたデータの整理とブログの記事作成を行う。

昼過ぎに1時間ほど、痛む右足を引きずりながら外出。
適当に昼食を済ませて、宿の近くにあった薬局で湿布を買ってきた。

午後からは右足に湿布を貼って安静にしていた。
この間に小栗虫太郎の「黒死館殺人事件」を読了。
やはりこの作品の本質は推理ではなくて、衒学趣味による過剰な装飾にあるのだと思う。
ミステリとしてまともに推理しようとすると、読後にどうにも釈然としない後味の悪さが残ってしまう。

今回小生が読んだのは2008年に河出から出た文庫版で、本書には細谷正充による書下ろしの解説と、1969年桃源社版の澁澤龍彦による解説が収録されていてるのだが、やはり両者ともども推理小説としては捉えていないようだ。
特に澁澤龍彦にいたっては解説中に犯人を暴露してしまうという暴挙に出ている。
実は小生は、こちらの解説は書評集成の方で既読だったのだが、犯人を知っているからといって、作品の魅力が殺がれるということはなかった。
澁澤は本作を砂上楼閣のようだと評したが、確かにペダントリーで構築された壮大な伽藍と、そこに迷い込む陶酔感にこそ本作の魅力があるのだと思う。

細谷正充は本作を小栗のおもちゃ箱と指摘していて、これも全くその通りだと思う。
個人的な感想を正直に述べるならば、決して推理するのが楽しい作品ではなかった。
しかし、もし自分がこういう作品を作るとしたら、その製作過程はきっと楽しいだろうと想像はできる。

さて、明日は八甲田山経由で弘前まで足を伸ばす予定。
右足の痛みが引いてくれると良いのだけど。
コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記14 東北・信越 108-118日目 | 編集

110日目 8月11日(火)の旅日記 2009.08.14

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
※8月11日(火)の旅日記 以降の記事に画像を追加(8月16日)

走行距離214km
本日の行程はこちら

05時起床。
晴れ。
龍飛岬のみ曇り。
宿泊したホテルの部屋からは、あおもりベイブリッジを望むことができた。
朝日に照らされた綺麗な斜張橋。
IMG_5431.jpg

昨日一日安静にしていたのが良かったのか、右足の痛みはだいぶやわらぎ、何とか普通に歩ける程度には回復した。
湿布って、すーすーするだけではなくて、ちゃんと効果のあるものなのだと初めて実感。


コメント(2) | トラックバック(0) | 旅日記14 東北・信越 108-118日目 | 編集

111日目 8月12日(水)の旅日記 2009.08.15

テーマ:建築 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
※8月11日(火)の旅日記 以降の記事に画像を追加(8月16日)

走行距離114km
本日の行程はこちら

05時起床。
曇り時々晴れ。
夕刻より雨。
20時ごろより本降りに。
めんどくさがらずにタープを張っておくんだったと、これを書いている今は後悔しきり。




コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記14 東北・信越 108-118日目 | 編集

112日目 8月13日(木)の旅日記 2009.08.16

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
※8月11日(火)の旅日記 以降の記事に画像を追加(8月16日)

走行距離181km
本日の行程はこちら

04時30分起床。
雨。
雨は夜半より本降りになり、未明には特に激しく降った。
雨がテントを打つ音が轟音となり、恐くて、とても安穏に寝ていられる状態ではなかった。
ただ、今回設営した土地は水はけの良いところで、水没の心配がなかったのは不幸中の幸い。
後で調べたら、大雨洪水警報が発令されていたようだ。

朝食を取った後、昨日直売所で買ってきた桃を食べながら、天気の推移を見守る。
IMG_6057.jpg
桃は4つで200円。
桃ってこんなに安い果物だっけ?
とにかく香りがよくて甘い。

もしこのまま雨が降り続くようならば、ビートを走らせるのも危険だし、もう一泊ここに滞在するつもりだったのだが、08時を過ぎた頃から徐々に小雨になっていった。
意を決して撤収作業を開始。
09時30分にはなんとか出発できた。


コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記14 東北・信越 108-118日目 | 編集
« | ホーム |  »

script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。