九曜博物誌ビートで日本一周してきました。

九曜玄猫
TOP > 2013年01月

2013年01月10日 の記事一覧

| |

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | 編集

あけましておめでとうございました2013(開き直りの境地) 2013.01.10

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真 Tag [写真] [旅行] [廃墟] [巨樹]
みなさまあけましておめでとうございます。
ついに年刊になってしまった九曜博物誌の管理人、九曜玄猫です。
旧年中は大変お世話になりました。

相変わらずいろいろな人からブログの更新について突っ込まれてはいるんですが、なかなか更新できない日々が続いております。
「出来ない言い訳はいくらでもできる」っていうのは恩師の口癖で、その中でも一番つまらない言い訳は多忙だ、というのも重々承知はしているんですが…
見てくださっている方には申し訳ない状態が続いています。
今年の更新もちょっとどうなるかわかりませんが、本年もよろしくお願いいたします。

★お知らせ★
ブログの更新が遅滞している代わりにというわけではないんですが、1月1日に九曜玄猫名義のtwitterアカウントを開設しました。
このブログのカラムにも埋め込みましたので、←の下のほうから見られるかと思います。
内容は総じてキモいうえに変態ツイートが大量に含まれます。それでも泣かない覚悟のある方だけどうぞ。
嘘です。
益体もないつぶやきばっかりですが、よろしければ覗いてやってください。

さて毎年恒例となっている、年賀状公開の名を借りた、九曜の2012年ダイジェストを始めたいと思います。
自分でも意外なのですが、振り返ってみると2012年は結構色々なことをやっていました。

蔵書のデジタル化は、1年間で雑誌、コミックを中心に500冊以上を完了。
(でも部屋は全然片付いていません。ついにこの1月、床から積み上げた本が天井にまで到達しました)
カメラ・写真関連では、年明けに拾った銀塩カメラをきっかけに、クラシックカメラに手を出してしまったり。
旅の話では、4月に桜を見に福島へ行ったことと、9月に四国を回ったことが大きなところです。
また博麗神社例大祭東方紅楼夢にも相変わらず顔を出しています。
工作関連では、例大祭で見かけたニキシー管時計に心惹かれて、自分でもリトアニアからパーツを取寄せて組んでみたりもしました。
それと蔵書の電子化で片付いた物置に、ぴったり収まるように、本棚とフィギュア展示棚を自作したくらいでしょうか。

2013年の当座の予定は、友ヶ島の要塞跡を見学することと、6×6判の二眼レフを購入することです。
友ヶ島は5月から9月の間のどこかで、島で一泊するプランを。
二眼レフは、フレクサレット6型をチェコかスロバキアあたりから輸入できたらと考えてます。
年間目標については、あんまり大言壮語吹かしても格好悪いので、現実的にはこんなところかな。
EOS6Dと24-70㎜F4Lが欲しいといえば欲しいんですが、さすがに手が出そうにありませんし。

前置きが長くなりましたが、以下に2012年中に九曜が見てきたモノたちを紹介していきます。
ちょっと数が多いので、回を分けることになるかと思います。

1.緑のティールームⅠ
IMG_3460.jpg
CANON EOS60D / EF-S 10-22㎜ F3.5-4.5
スポンサーサイト
コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 編集
« | ホーム |  »

script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。