九曜博物誌ビートで日本一周してきました。

九曜玄猫
TOP > スポンサー広告 > 52日目 6月1日(月)の旅日記TOP > 旅日記8 山陰 51-54日目 > 52日目 6月1日(月)の旅日記

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | 編集

52日目 6月1日(月)の旅日記 2009.06.04

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
走行距離173km
本日の行程はこちら

06時20分起床。
こんな時間まで目が覚めないのは珍しい。
天候は晴れ。
久しぶりに青空を目にすることができた。

昨夜は自転車で松江市内を移動していたので、出発に際して、自転車をビートに格納しなければならない。
この作業に手間取ったために出発が遅れ、宿を後にしたのが09時20分。
寝坊とあわせて結局普段よりも2時間近いロスタイムだった。

県道21号、37号で半島を回り込む形で日本海沿いに東へ移動。
途中の野波の海がきれいだった。
IMG_9639.jpg
本州でこれだけの青さの海はなかなかないと思う。
10時35分、島根県の東端、美保関に到着。
ここにある美保関灯台は、明治31年竣工の中国地方で最も古い灯台。
IMG_9651.jpg
また灯台だけでなく灯台の管理棟もその当時の建築で、貴重なもの。
白亜の灯台と、赤屋根の管理棟が並んでいる様は、まるで昔の西洋の景色のよう。
IMG_9693.jpg
管理棟は現在は資料館兼喫茶店として開放されていて、そこには灯台の竣工当時に使用されていたフレネル式レンズが展示されている。
ずっと眺めていると目の焦点がだんだん合わなくなってくる。
IMG_9684.jpg

2年前に来たときも通った境水道大橋。
今回初めて下側から写真を撮ってみた。
IMG_9714.jpg
変わった構造のトラス橋で、とにかく高さがある。
実際走ってみると眼下に境港の街並みを一望できて、特に夜景はきれい。

この橋を渡れば、そこはもう鳥取県。

国道431号で大山方面を目指す。
途中イオンモールがあったので、昼食と食材の買出しを。

さて大山に通じる道はいくつかあるのだが、今回は県道159号、284号を使ってみた。
山を目指す道でありながら、きついカーブはほとんどなく実に快適。
高度があがるにしたがって、徐々に眼前の大山が大きく迫ってくる。
IMG_9720.jpg
今日は晴れてくれて本当によかった。
実は2年前に来たときは3日ほど滞在したにもかかわらずずっと雨で、今回初めて大山の姿を拝むことができた。
途中にある大山放牧場のみるくの里でソフトクリームを買って食べた。
IMG_9727.jpg
景色といい牧場のソフトクリームといい、清里の清泉寮へ行ったときのことを思い出す。

県道45号、114号と走りついで、前にも使ったお気に入りのキャンプ場、蒜山高原キャンプ場へ。
相変わらず静かで居心地のいい環境。
IMG_9736.jpg
今日明日はここで宿泊。
明日はここでお客様をお迎えする予定。
オフ会というには小規模だけど。
コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記8 山陰 51-54日目 | 編集

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
« 53日目 6月2日(火)の旅日記 | ホーム | 麺屋ひばり@島根県松江市 »

script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。