九曜博物誌ビートで日本一周してきました。

九曜玄猫
TOP > スポンサー広告 > 89日目 7月21日(火)の旅日記TOP > 旅日記13 北海道 78-107日目 > 89日目 7月21日(火)の旅日記

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | 編集

89日目 7月21日(火)の旅日記 2009.07.24

テーマ:北海道 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
※7月21日(火)の旅日記 以降の記事に写真を追加(7月26日)

走行距離177km
本日の行程はこちら

06時起床。
曇り。
まあ雨が降らなかっただけ良しとせねばならないか。
小生にとってすでに北海道は雲に覆われた大地という認識が定着しつつある。

ホテルでの朝食を済ませて、08時28分出発。
国道244号をオホーツク海沿いに東進。
途中清里町付近で右に折れて、町道857号へ入る。
10kmほどそのまま農地の中を進んで振り返ると…
今まで走ってきた路が、オホーツク海に向かって一直線に伸びていた。
IMG_3476.jpg
まるで離陸しそうな勢い。


国道244号へ戻り、根北峠方面へ。
途中にあるのがこの第一幾品川橋梁、通称越川橋梁跡。
IMG_3487.jpg
これは旧国鉄根北線の未成線の跡で、結局一度も列車が通らないまま廃線になってしまったもの。
本来は十連のコンクリートアーチ橋だったらしいが、国道244号の拡幅に伴い途中のアーチが撤去されて、現在では国道両脇の茂みの向こうにかすかにその姿がうかがえるのみ。
建設はいわゆるタコ部屋労働によるもので、十数人もの死者を出したらしい。

今回は根室方面には行かないので、越川橋梁で来た道を引き返し、オホーツク海へ。
国道334号へ出て東へ進み、知床半島へ入る。

11時18分、オシンコシンの滝着。
IMG_3515.jpg

IMG_3518.jpg
山肌を滑り落ちるように流れる滝で、どこから湧いて出たのかと思うほど水量が多い。
滝の飛沫が展望台まで届くくらい。

滝もすごいのだが、実は今回ここに来た主な目的は他にある。
それがこのお方。
IMG_3511.jpg
ツーリングライダーには以前から名の知れた存在で、wikipediaにも独立項目が設けられるほど。
もちろん小生はこの旅の出発時点から、このお方にお会いすることは計画していたし、貴志駅駅長と並んで、この旅の大きな目的の一つといっても過言ではないと思う。

ZUMI氏は以前にもお会いしたことがあるそうで、とにかくでかい猫という風に聞いていたのだが、体の大きさはフサよりも一回り小さいくらいだった(フサはおそらくメインクーンの混血なので矢鱈にでかい)
ただ確かに顔の大きさと貫禄はものすごい。
このお方を見た観光客は滝のヌシと呼んでいた。
むべなるかな。

性格は事前情報どおり非常におとなしく、かつ何をされてもされるがままの状態。
また思っていたよりも、あちこち動き回っており、どうやら駐車場の車を一台ずつチェックをしているようだった。
DSC03202.jpg

DSC03205.jpg

DSC03183.jpg
きっと駐車場を縄張りにしていて、その見回りなのだろう、時折マーキングまでしていた。
動きが緩慢なので車に轢かれやしないかとはらはらして見ていたのだが、どうやら杞憂のようだった。

結局1時間近く一緒に駐車場を歩いて周り、写真を撮っていた。
はたから見たら変な人かもしれないが、気にならない。
至福の時間を堪能できた。

道道93号へ入り知床五湖へ。
このさらに奥のカムイワッカ湯の滝へはシャトルバスでしか行けないが、ここまでは車で入ってくることができる。
カムイワッカは悩んだものの、人がかなり多そうだったので止めてしまった。
知床五湖のうち、今日見ることができたのは二湖まで。
三湖以降は遊歩道にヒグマが出没するため、立ち入り禁止措置が取られていた。
ここでは頻繁にあることらしい。
二湖の沿岸から知床連山を望む。
IMG_3581.jpg
風がなく水の動きも少ないため、鏡面のように綺麗に山並みが映りこんでいた。

国道に戻る前に寄り道をして、岩尾別温泉へ。
駐車場から少し下ったところにある無料の野湯で、三段になった湯船が特徴的。
IMG_3586.jpg
お湯はぬるめで長湯するにはちょうどよかった。
ちなみに一番上の湯船の岩の穴に蛇がいた。
アオダイショウって北海道にもいるんだっけ?

国道へ戻る途中の一枚。
IMG_3594.jpg
エゾシカは至る所で普通に見られた。
ヒグマも頻繁に姿を現すそうだが、今回は見られず。
先行している日本一周チャリダー氏はちょうどこのあたりでヒグマに遭遇したそうで、動画にも写真がアップされていた。

今日の宿泊地は羅臼温泉野営場。
ヒグマが出るという噂のキャンプ場。
テント周辺で炊事すると臭いでヒグマを呼び寄せてしまうので、駐車場で夕食をとることに。
今年はまだ場内には現れていないという話だが、どうか遭遇しませんように。

明日はまた雨だそうなので、移動はせずに羅臼周辺だけ見て周る予定。


コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記13 北海道 78-107日目 | 編集

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
« 90日目 7月22日(水)の旅日記 | ホーム | 88日目 7月20日(月)の旅日記 »

script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。