九曜博物誌ビートで日本一周してきました。

九曜玄猫
TOP > スポンサー広告 > 93日目 7月25日(土)の旅日記TOP > 旅日記13 北海道 78-107日目 > 93日目 7月25日(土)の旅日記

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | 編集

93日目 7月25日(土)の旅日記 2009.07.28

テーマ:北海道 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
走行距離342km(ほとんど一日中走りっぱなし)
本日の行程はこちら(感度がいまいち)

05時起床。
夜半より雷を伴う激しい雨。
雨は勢いを弱めず、そのまま一日中降り続いた。

予報の通りの雨とはいえ、出かけるのを躊躇うくらいの激しさ。
それでも明日は釧路に宿を取ってしまったので、今日中に根室半島を周らなければならない。
まあ連泊することに決めていたので、この雨の中、撤収と設営作業がないだけましと思うべきか。

意を決して、06時42分出発。
ビートのシートは雨漏りのため、出発時からぐしょぐしょの状態。
朝から実に陰鬱な気分。


国道243号、通称パイロット国道を東へ向かい、オホーツク海を目指す。
国道の突き当たり、奥行で、奥行臼駅逓を見学。
IMG_3853.jpg
駅逓というのは北海道独自の交通制度で、旅人が乗継できるように馬を係留していた施設であり、郵便事業も兼ねていた。
いわばレンタカーの馬バージョンに道の駅の機能を足したようなもので、佐々木譲の名著「エトロフ発緊急電」にも登場している。
この奥行臼駅逓は明治43年建築という非常に古いもので、北海道の有形文化財に指定されている。

国道44号へ出て、根室半島へ。
根室市街あたりから雨に加えて霧が濃くなり、視界が悪くなる。
DSCN0032.jpg

09時25分、日本本土最東端、納沙布岬へ到達。
IMG_3883.jpg
ただ横殴りの風に雨、濃霧、おまけに寒さも相当なもので、あまりゆっくりはできなかった。

明治5年竣工の納沙布岬灯台。
IMG_3882.jpg
霧で視界が利かないため、霧笛を鳴らし続けいてた。
連日の大雨のためか、灯台の駐車場も水没しかけていて、移動にも注意しなければならないような有様だった。

根室半島をぐるりと一周するコースで根室市街へ戻る。
ここで少し早めの昼食を取ることに。
根室のレストランどりあんでエスカロップを食す。
IMG_3888.jpg
エスカロップというのは根室の名物で、バターライスにロースカツを載せてデミグラスソースをかけたもの。
もともとは、このどりあんの師匠筋に当たる喫茶モンブランという店が考案したものが、根室名物として定着したらしい。
脂っこそうという先入観があったため正直あまり期待はしていなかったのだが、意外にもこれがおいしかった。
バターライスなのにべたべたした感じは無く、脂っぽさは全く気にならない。
一週間寝かせるというデミグラスソースもマイルドな味わいで、この皿によくあっていると思う。
この味はフランチャイズ店では出せない、職人技によるものだろう。
実は以前ZUMI氏が来られたときに、小生が料理当番で、シーフードピラフなぞを作ってはみたのだが、この皿に較べたら遠く及ばない出来だった。
こんな風に料理が作れたらきっと楽しいだろうな、とうらやましくなってしまった。

そういえばこのすぐ近くのスーパーで、立派な花咲ガニが一匹398円で売っていて、あまりの安さに驚いた。
折角なので一匹買っていこうかとも思ったが、殻がゴミになるし、一人で食べきれるか分からないので、断念。
また今度見かけたら、うっかり買ってしまうかもしれない。

道道142号、通称北太平洋シーサイドラインを西へ向かう。
このあたりには湿原が点在していて、太平洋と草原と湿原が望めるという快走好展望路のはずなのだが、濃霧と土砂降りの雨のために視界は開けず、まっすぐ走らせるのに精一杯で、周囲の景色にまで気を払う余裕も無かった。
もう何度目になるか分からないが、それでも思わざるをえない。
これで晴れていたらなぁ。

途中あまりにも雨が激しくなったため、霧多布の温泉施設に避難。
霧多布の名の通りこの周辺は霧も濃くて、このまま走り続けるのは危険だと判断した。
風呂に浸かりながら雨と霧が弱まるのを待つ。

14時過ぎには、雨も多少はましになったので、行動を再開。
道道14号経由で多和平キャンプ場へ戻る。

このところ、ここのカフェにはデータ整理の際に場所をお借りしたりと、ずいぶんお世話になっているので、今日は夕食を食べていくことに。
頼んだのは手作りソーセージカレー。
IMG_3898.jpg
安くは無いものの、静かな雰囲気で食事ができたので重畳。
客は小生一人だけ。
降りしきる雨と霧の高原を眺めながら聞く、スローテンポのジャズが心地よい。
なんて優雅な。

ずっと外食なんてしていなかったのに、今日だけで2食も外食してしまった。
まあたまには良いか。

明日は釧路へ移動する予定。
明日もまた雨だろうか。
コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記13 北海道 78-107日目 | 編集

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
« 94日目 7月26日(日)の旅日記 | ホーム | 92日目 7月24日(金)の旅日記 »

script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。