九曜博物誌ビートで日本一周してきました。

九曜玄猫
TOP > スポンサー広告 > 94日目 7月26日(日)の旅日記TOP > 旅日記13 北海道 78-107日目 > 94日目 7月26日(日)の旅日記

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | 編集

94日目 7月26日(日)の旅日記 2009.07.29

テーマ:北海道 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
走行距離102km
本日の行程はこちら

05時起床。
雨のち曇り。

今日もカフェで買ったパンを温めて朝食とする。
今日のパンはチーズの入ったもので、相変わらずもっちもっちの食感で美味。
IMG_3914.jpg

朝から午前中にかけては霧と雨。
今日の予定は釧路まで100km少々移動するだけなので、午前中はまたカフェで雨が上がるのを待つことに。
多和平キャンプ場からの眺め。
IMG_3909.jpg



そういえば、ここのキャンプ場には小川のテントを使っている旅人がやけに多く、昨夜は小生含めて5組中4組、その前の晩も同じく4組もいた。
小川はコールマンなどに較べればずっと少数派のはずで、経験から言うと、普通は他に1組いるかどうかといったところ。
まるで小川ファンのオフ会みたいだな、と旅人同士で笑っていた。
なかでも小生の使っているアーデイン2よりもワンランク広いステイシーを間近で見せてもらえたのは、収穫だったと思う。
ステイシーは広い割りに収納サイズがコンパクトでうらやましいのだが、やはりあの広さは一人では持て余してしまうだろう。
今のところアーデイン2に不満もないので、当分このまま使い続けることにしよう。

10時30分ごろには雨もなんとか止んでくれたので、撤収作業を開始。
芝生は濡れていたが、雨の中作業せずに済んだだけでもマシと思わねば。

11時過ぎには撤収完了。
3日間毎日入りびたりだったカフェの人に、場所をお借りしたお礼を述べて、焼きたてのレーズンパンを昼食用に買っていく。
カフェの人は、天候がよければ眺めも良いのに残念でしたね、と。
そういえば、設営した初日に数十分夕日を見て以来、3泊もしたのに一度も陽の光を見ることはなかった。
まあその分、このカフェでまったりできたので不満はそれほどでもない。
北海道に来てから2週間以上、ほとんど陽が差さずに雨が続いたせいか、正直気分が塞いでいたのだが、このキャンプ場とカフェは来てよかった。
またいつか、今度は晴天下に来ることができたらと思う。
星がとても綺麗に見えるらしいので、その時は星空の写真を撮ってみたい。

国道391号をずっと南に走り続けて釧路を目指す。
途中立ち寄った釧路湿原の細岡展望台からの眺め。
晴れていれば、遠くに雌阿寒岳に連なる山並みが見えるらしいのだが…(こんなのばっかり)
IMG_3922.jpg

15時には予約をしておいた釧路の宿に到着。
早速、宿の回線を使って、ブログの記事に写真を追加した。

さて明日からもずっと天気は悪いようだし、どうしたものか。
本当にいつになったら、すっきり晴れるんだろう。
靴もテントもシュラフも、いつまでたっても濡れたまま乾かないので気持ち悪いこと夥しい。
本州の梅雨だってこんなに悪天候は続かないと思う。

今日は勝手丼で有名な和商市場は定休日だったし、折角なので明日訪れてみようか悩む。
結構高価らしいし、どうしようか。

コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記13 北海道 78-107日目 | 編集

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
« 95日目 7月27日(月)の旅日記 | ホーム | 93日目 7月25日(土)の旅日記 »

script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。