九曜博物誌ビートで日本一周してきました。

九曜玄猫
TOP > スポンサー広告 > 118日目 8月19日(水)の旅日記TOP > 旅日記14 東北・信越 108-118日目 > 118日目 8月19日(水)の旅日記

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | 編集

118日目 8月19日(水)の旅日記 2009.08.22

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
※8月18日(火)の旅日記 以降の記事に写真を追加(8月23日)

走行距離211km
本日の行程はこちら

05時起床。
曇り。
眺めはいまいちなものの、エアコンの無しでも快適に過ごせる程度の気温だった。
今回野営した旧熱塩駅跡は、テツの方々には有名なスポットらしく、昨日は夕方になっても訪れる人がひっきりなし。
あまり目立ちたくは無いので、早々に朝食を済ませ撤収の準備を進める。
テントを駐車場で乾してから、08時過ぎに行動を開始。
県道333号、県道21号、県道22号経由で南へ向かう。
広大な水田の中を走り続ける、農道のような道だった。
会津若松市付近の国道は混雑するのが分かっていたので、あえて迂回した形になる。
会津高田で早めに給油を済ませておく。
ここから先、田島までは人里離れた山中を走り、峠を越えなければならない。
国道401号、400号を使い南下。
予想通り九十九折れで峠を越える狭路で、これならば、往きに通った東側にある県道131号のほうが快適な道だったと思う。


田島の町で買出しを済ませる。
米などの食料品の他、カセットガスも切れかけていたので、ここで補充。
米は2kg、カセットガスは3本セット、両方ともほぼ毎日使い続けて、大体一ヶ月で使い切った計算になる。
最近は宿に泊まることも多かったし、こんなものかな。

田島にある旧南会津郡役所を見学。
IMG_6787.jpg

IMG_6761.jpg
明治18年(1885)完成というから、先日訪れた新潟県議会議事堂よりも2年ほど後の建築ということになる。
やはり正式に西洋建築を学んだ建築家の設計によるものではなく、地元の棟梁によって作られた擬洋館。
新潟県議会議事堂に比較すると、和建築の要素がかなり色濃く残っているように思えた。
階段は2箇所あって、いずれも和風の造り。
IMG_6766.jpg

IMG_6773.jpg
廻り階段のほうは、内側の落差が大きくて、足を踏み外しそう。

左手の小使室と宿直室は、畳に障子という完全な和室。
右手は中庭。
IMG_6775.jpg

郡長室は洋風の造り。
IMG_6782.jpg
建物内には他にも部屋はたくさんあったのだが、現在ではさまざまな資料展示に使用されていて、もともとの雰囲気がちょっとわかりにくい状態だった。

国道121号で南を目指す。
先の国道400号に較べると、圧倒的に交通量、特に大型車が多く、移動ペースこそ速いものの、快適とはいい難い道だった。
山王峠を越えて、福島県から栃木県へ。
ここから先はいよいよ関東。

時間に少し余裕があったので、湯西川温泉へ立ち寄ってみる。
川沿いにひっそりと建っている共同湯へ入らせてもらった。
IMG_6802.jpg
入湯料200円。

男女混浴で、脱衣所と浴室が一緒になった昔ながらのスタイル。
IMG_6800.jpg
お湯は少しぬるめで長湯するにはちょうど良いくらい。
無色透明の硫黄泉。

こちらは川の対岸にあった露天風呂、薬研の湯。
IMG_6806.jpg
無料とは聞いていたものの、旅館が管理しているようで、勝手に入っていいものかどうか分からなかったので、結局写真だけ。
眺めは抜群によさそうだが、反面、川岸や橋の上からは丸見え。

湯西川から来た道を少し戻り、那須塩原方面へ。
塩原温泉郷のキャンプ場で宿泊する腹積もりだったのだが、一泊4000円と聞いて仰天してしまった。
事前に調べたところでは500円のはずだったのだけど、いつのまに値上がりしたのだろう。
とはいえ特段設備が整っているという風でもなく、北海道や東北では無料でもおかしくないくらいの、どうということもないキャンプ場だった。
当然、ツーリングライダーや旅人の姿は見えず、高級車に血統書つきの犬を連れているような家族連れで賑わっていた。
さすがに東京に近いだけあって、この値段でも利用する人は結構いるようだ。
まあ小生は、ぶっちゃけ車を停める場所とテントを張れる場所さえあればいいわけで、その場所代だけに1日4000円は払えないので、予定を変更してさらに南へ移動することに。

結局15kmくらい南にある第二候補、栃木県県民の森に落ち着く。
こちらは一泊530円。

どういうわけか疲労が抜けず、断続的に頭痛がするので、明日は一日この地にとどまり、休息に当てたい。

旅日記15 関東 119-133日目 へ続く
コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記14 東北・信越 108-118日目 | 編集

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
« 119日目 8月20日(木)の旅日記 | ホーム | 117日目 8月18日(火)の旅日記 »

script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。