九曜博物誌ビートで日本一周してきました。

九曜玄猫
TOP > スポンサー広告 > 10日目 4月20日(月)の旅日記TOP > 旅日記2 関西・山陽 4-14日目 > 10日目 4月20日(月)の旅日記

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | 編集

10日目 4月20日(月)の旅日記 2009.04.23

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
走行距離114km。

今日の行程はこちら。

06時起床。
曇り。
今にも雨が降り出しそうな空模様だったので、一日幌を閉めたまま走る。
蒸し暑い。
夜は眠れないし、目鼻が相変わらず痛む。
体力的にきついので、今日は早めに大阪のビジネスホテルに投宿して休む予定。

笠置のキャンプ場を引き払って、まずは浄瑠璃寺へ。
実は昨日もこの寺の前までは来ていたのだけど、参拝の時間が合わなかったため、今日に譲った次第。

ここは境内の雰囲気がすばらしく、まさに浄土といった趣。
三重塔は国宝で平安末期に一条大宮から移築されたという。
心柱が基礎から貫通しておらず、一階の上部から立てられているという変わった構造。
カエデの新緑と三重塔の丹塗りのコントラストが目に鮮やかだった。
IMG_4243.jpg

IMG_4252.jpg

DSC02959.jpg

同じく国宝の九体阿弥陀像も見たかったけれど、ちょうど団体客が来たので止めにしてしまった。
個人的に定朝様の像は、それほど好きではないし。

ちなみにここの池にも亀がいて、確認できた固体はすべてクサガメ。
この落ち着いた雰囲気の中ではアカミミは似合わないので、少し安心。
DSC02976.jpg
その後は国道163号経由で奈良を出て大阪府へ入る。

昼食は東淀川区の大鶴製麺処でつけ麺を。
ほのかな甘みと出汁の風味が香る一杯。

いろいろと渦中の大阪府立国際児童文学館が近いので立ち寄るつもりでいたのだけど、いざ現地まで行ってみると、駐車代がおそろしく高かったのでやめにしてしまった。
今思うともったいなかったかもしれないが、それでも1回1200円はないと思う。
しかも文学館のある万博記念公園付近というのがまた道がわかりにくくて、何周もぐるぐるまわる羽目に。

大阪府最大の樹である薫蓋樟(くんがいしょう=クスノキ)を見学。
幹周囲公称12.5mとのことだけど、実際はもっと大きく感じられる。
狭い敷地に神社の社殿が隣接しているせいでそう感じるのかもしれない。
IMG_4255.jpg

IMG_4285.jpg


神社の石灯篭にミツバチが巣を作っていて、撮影中に刺されてしまった。
小生の傷などすぐに治るけれど、刺したミツバチは死んでしまう。
不用意に近づいたせいで、かわいそうなことをしてしまった。

16時過ぎには予約を入れておいたビジネスホテルへ投宿できた。
何よりも、電源と高速なインターネット回線が使い放題というのがありがたい。
連泊して、明日は大阪府内の散策に当てる予定。

コメント(0) | トラックバック(0) | 旅日記2 関西・山陽 4-14日目 | 編集

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
« 大鶴製麺処@大阪府大阪市東淀川区 | ホーム | つけ麺やろぉじ@京都府京都市左京区 »

script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。