九曜博物誌ビートで日本一周してきました。

九曜玄猫
TOP > スポンサー広告 > 14日目 4月24日(金)の旅日記TOP > 旅日記2 関西・山陽 4-14日目 > 14日目 4月24日(金)の旅日記

スポンサーサイト --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | 編集

14日目 4月24日(金)の旅日記 2009.04.27

テーマ:旅日記 - ジャンル:旅行 Tag [旅日記]
走行距離336km
本日の行程1
本日の行程2

06時起床。
晴れ時々曇り。
昨日よりは気温は高め。
花粉は収束しつつあるようで、出発した当初ほどはひどい症状は出ない。

朝荷物をまとめる段階になって、昨日入浴した加古川温泉にお風呂セットを忘れてきたことに気づく。
実は高野山の近くの温泉でも忘れて取りに戻った経緯があるので、これで二度目。
昨日の施設は宿泊もできるし、朝早くから受付の人がいるだろうと判断して、急いで取りに戻ることに。
往復50kmくらい、計1時間半のロス。
兵庫付近は信号が少なく、道の整備が進んでいたので助かった。
これが愛知県内だったら半日がかりになってしまっただろう。
それに黄色いアヒルさんのスポンジはいくらなんでも恥ずかしいので、忘れるのはこれっきりにしたいと決意を新たにした。

09時には何とかキャンプ場に戻り、再出発することができた。(加古川までの往復の間、キャンプ場でシュラフとテントを乾していた)
進路を一旦北へとり、県道80号を使い西へ向かう。
大正10年に建造されたという相坂トンネルを見学。
そういえば、崖の上のポニョにこんなトンネルが出てきたなと思い出す。
IMG_4566.jpg
赤レンガで巻いたトンネルで、立派なポータルまでレンガ製。
IMG_4586.jpg
相坂隧道と書かれた扁額まできちんと残っていた。
この手のトンネルだと内部のレンガの剥離が問題になると思うのだけど、保存状態はきわめて良好で天井のレンガまで残っている。
おそらく定期的に補修をしているのだと思う。
IMG_4570.jpg

IMG_4573.jpg
また都市部から遠いせいか、荒らされた形跡もなかった。
愛知県にある某トンネルも貴重な文化遺産なのだし、ここを見習ってもらいたいものだ。

さらに西へ向かい下本郷のムクノキを見学。
TMには国内最大級と書いてあったのに、実際見てみるとそれほどでもない。
前に見た三重県の椋本のムクのほうが、倍以上大きい。
と思っていたら、下本郷のムクノキというのは実は2本あるらしく、はじめに見たのが町指定天然記念物のほうとのことだった。
そこから500mほど進んだ民家の庭先に、もう一本の県指定天然記念物のムクノキがあり、なるほどこちらは巨大。
IMG_4608.jpg
大枝が何本か失われているようだけど、それでもたくさん若葉が芽吹いていた。
きっと大切にされているのだろう。

進路を南西に。
途中県道の脇に、すごい廃墟を見つけたので写真を。
IMG_4616.jpg
造りから言っておそらく学校の木造校舎だとおもうけれど、解説板もなにもなく、荒れ放題になっていたのでわからない。
IMG_4626.jpg

IMG_4625.jpg
普通こういう建物は観光資源として再活用するか、さっさと取り壊してしまうので、こんな風に荒れるに任せているのは珍しいと思う。
まして通りの多い県道沿いだし。
まあ廃墟好きにはたまらない物件ではある。
建物の中も見てみたかったが、さすがに不法侵入のリスクを侵すわけには行かないので断念。
こういう雰囲気のよい場所だったら、モデルの女の子がいれば写真撮影も楽しいだろうなあと夢想。

法雲寺のビャクシンを見学。
幹を八方に広げた姿は圧巻。
樹齢は800年とのこと。
IMG_4649.jpg

南へ向かい播州赤穂のガストで昼食。
ネットに接続して、明日の予定を考える。
もともとは、今日、岡山の日生まで進み、明日はフェリーに自転車を乗せて小豆島へ渡る予定だった。
ところが天気を調べてみたら、明日は大荒れで嵐だという。
肝心なところで雨に降られるなんてのは、小生にはよくあることだけど、フェリーが出るかわからないような天候ではどうしようもない。
あまりゆっくりしている時間もないので、小豆島はあきらめて、今日中に四国の香川県まで進んでしまうことにした。

岡山県立図書館を駆け足で見学。
2004年に新しくなった図書館で、綺麗。
IMG_4678.jpg

IMG_4679.jpg
書架は1階と2階で、自動貸出機がBDSゲート脇に設置してあった。
県立図書館の割りに小説の品揃えが充実していると感じた。
入り口付近に無線LANスポットがあったので試しに接続しようとしたのだけど、自前のPCがアクセスポイントを見つけられず断念。

車載カメラで動画を撮りながら瀬戸大橋をわたり、香川へ。
動画は、今度高速な回線につなげられたらアップしてみてもいいかもしれない。
そうそう瀬戸大橋の通行料がずいぶん安かったので驚く。
18時過ぎに軽自動車でETCを使って、1400円少々。
前に来たときは同じくETCを使っても3000円以上かかったと思うのだけど。

電話で連絡しておいた橘ノ丘総合運動公園のキャンプ場へは19時過ぎに到着。
無料なのに、この時間まで担当の人がいてくれるのがありがたい。
今日はかなりたくさん走ったので疲れたので、設営を終え、さっさと休むことに。

旅日記3 四国 15-20日目 へ続く

コメント(2) | トラックバック(0) | 旅日記2 関西・山陽 4-14日目 | 編集

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.09.22 | | # [ 編集 ]

Re: はじめまして。

けんさん初めまして、九曜です。
返信が遅くなりすみません。
当時のGPSログを確認したところ、兵庫県道28号沿いの下記の場所でした。
http://www.mapion.co.jp/m2/34.89373465940234,134.38717959440655,19
(mapion)
2013年に撮影されたgooglemapのストリートビューには写っていますが、現在も残っているかはわかりません。

> こんにちわ、はじめまして。
> 木造校舎の写真が気になり場所を探してみたのですが
> 見つかりませんでした。
> もし差し支えなければ教えていただけないでしょうか?
> よろしくお願いします。

2016.09.25 | URL | 九曜玄猫 #- [ 編集 ]
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
« 亡き彼女の思い出に | ホーム | 13日目 4月23日(木)の旅日記 »

script by WEB Memorandum
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。